画像 画像
TOP > モビリティ事業

モビリティ事業

EV パーツビジネス

世界的にエネルギー問題が取りだたされる中、移動体の電動化が急速に進んでおり、
世界各地で小型の電動自動車が開発されております。
Preeveはノイエスが開発支援した、日本超小型モビリティ規格に合格した電動自動車です。
電動自動車の構造は極めてシンプルなため様々な団体が商品を企画し製作していますが、
その分、製品の安全性や品質保証の面において十分な担保はなされていないのが現状でした。
ノイエスでは、今回開発した、Preeve α を部品単価で販売することを目指しています。
品質的にも高い次元でコントロールされた部品をリーズナブルなコストでお買い求め
いただけることにより、電気自動車を開発しようとされる方の負担を大きく軽減して
差し上げられるものと思っています。
モーター・コントローラーをはじめ、アーム1本から前後のサスペンションメンバー
サブアッシーまで、より高品質な電気自動車の部品をご提供できますよう研究開発支援を
続けてまいります。

EV自動車メイン


ノイエス次世代モビリティ

当社では特に高性能で快適、信頼性の高いEVベースシャーシやそれを構成する部品の研究・開発支援を進めています。
各パーツやEVベースシャーシを設計製造し、エクステリアは国や地域の事情に合わせ、
また用途や好みにPreeveはノイエスが開発した、日本超小型モビリティ規格に合格した
電動自動車です。
合わせて、自由にデザインできる柔軟さを有しています。
ノイエスのベースシャーシとユーザーがデザインしたエクステリアを組み合わせることで
小型バスや小型トラックなど、それぞれの地域や市場に合わせて自由に、多種多様なEVを
製作することが可能です。
2014年7月には、フィリピンにてEVベースシャーシ、並びにフィリピン人の生活の足とも言える
ジプニータイプのPreeve β を発表しました。
軽自動車でもマイクロミニカーでもない、新たなジャンルの電気自動車として採用されています。


電気自動車を楽しむ

電気自動車は部品点数が少なく構造がシンプルなため、部品を買い集め個人で製作する
「キットカー」として成立しやすいものです。
ユーザーはどんな車両にしたいかによって自分たちで部品の選択をすることが可能です。
合わせて、自由にデザインできる柔軟さを有しています。
もちろん、全部品を購入すれば完成車を作り上げることもできるのです。
車両の性能なども部品の組み合わせで変わってきます。
自分自身で作り上げることで、真の車の楽しさを味わうことができるはずです。

ノイエスが提供するサブアッシーは業務の単純化、効率化、そして組み立て時の品質向上を
実現させます。
また、それぞれのパーツはユーザーのこだわりや詳細ニーズに対応し、理想の車両へと
導いてくれます。

EV自動車パーツの種類


電気自動車の新ジャンルに挑む

日本ではこれまで、自動車の型式認証の取得は厳しいとされてきました。
既存自動車メーカー以外の企業が手がけた自動車の参入は非常にハードルの高いものだったのです。
そのような中、超小型モビリティの社会実証実験が各地で行われ始めています。
電気自動車を主としたこのカテゴリーは、既存自動車メーカー以外にも挑戦の機会が与えられ、
Preeve αも、その品質・性質の実証実験のためにそのフィールドを目指しました。
多くの厳しいテストをパスし、今春より実際の運用を開始しています。


Preeve  α ベースシャーシ スペック

EV自動車イメージ

※参考データ

乗車定員 2名 最大トルク 270N-m
積載重量 300kg バッテリー
全長×全幅×高さ 2,400×1,200×380mm バッテリー容量 48V×120Ah
ホイールベース 1,720mm 最小回転半径 4.0m
トレッドFr/Rr 1,055mm/1,055mm 最低地上高 250mm
駆動方式 1モータデフ付き後輪駆動 最高速度 50km/h
出力(定格) 4.8kw 1充電走行距離 50km程度
最高出力 14.4kw 標準充電時間 8時間程度

乗車定員 2名
最大トルク 270N-m
積載重量 300kg
バッテリー
全長×全幅×高さ 2,400×1,200×380mm
バッテリー容量 48V×120Ah
ホイールベース 1,720mm
最小回転半径 4.0m
トレッドFr/Rr 1,055mm/1,055mm
最低地上高 250mm
駆動方式 1モータデフ付き後輪駆動
最高速度 50km/h
出力(定格) 4.8kw
1充電走行距離 50km程度
最高出力 14.4kw
標準充電時間 8時間程度


Preeve β

Preeve βは2014年にフィリピン・マニラにて発表されました。
フィリピンのマニラ首都圏には大量の自動車が走っており、大気汚染の65%はその排気ガスによるも
のと言われています。
フィリピンの人たちの足とも言えるジプニーを電気自動車に変えることは、健康的で快適、
そして持続可能な環境を守る解決策の一つとなります。

EV自動車構造


Preeve  β ベースシャーシ    スペック

乗車定員 10名 バッテリー
積載重量 600kg バッテリー容量 72V×200Ah
全長×全幅×高さ 3,305×1,500×425mm 最小回転半径 4.878m
ホイールベース 2,200mm 最低地上高 275mm
トレッドFr/Rr 1,316mm/1,316mm 最高速度 50km/h
駆動方式 フロントモータ前輪駆動 1充電走行距離 50km程度
最高出力 11.025kw 標準充電時間 8時間程度
最大トルク 426N-m

乗車定員 2名
最大トルク 270N-m
積載重量 300kg
バッテリー
全長×全幅×高さ 2,400×1,200×380mm
バッテリー容量 48V×120Ah
ホイールベース 1,720mm
最小回転半径 4.0m
トレッドFr/Rr 1,055mm/1,055mm
最低地上高 250mm
駆動方式 1モータデフ付き後輪駆動
最高速度 50km/h
出力(定格) 4.8kw
1充電走行距離 50km程度
最高出力 14.4kw
標準充電時間 8時間程度





MENU

世界最軽量 電動車いすZINGER
ZINGER専用お問い合わせ窓口 06-6351-4884


アクセス

〒530-0042
大阪府大阪市北区天満橋3-3-5
TEL 06-6351-4839
電動車いすZINGER専用窓口
TEL 06-6351-4884